FC2ブログ

Welcome to Yew "IZM"

ウルティマオンライン 出雲シャード ユーに住む村民の瓦版

EJにとってはほぼ一緒

Forest of the Darkが始まったようですね。

ちょっと記事が雑すぎたので加筆しておきます!
イベントはオラクルとバトルの二部構成になっていて開始はユーのエンパスアビー前からです。
片方すっとばしても別に構いません。(なのでバトルの事しか書いてませんでした)
2020112005_DeceitEnd.png
ユーから始まるイベントなのに、仮にもユーの街のブログでそこに触れていないとか怠慢にも程があった。
申し訳なく。

実は結構早くからJaanaが居るなぁというのは気が付いていました。
が、名前を呼ぶ事から何かが始まるかもしれないって事を完全に忘れていました。
そのくらいもう馴染みの無い事なんですよ。ブロソ。気付け。
時代はCUIを廃しているのよ…

大文字の部分を喋ると話が進む感じです。
2020112006_DeceitEnd.png
英語ですけどUOやってるような人なら何となくわかるでしょう。
ってことで記事の補完終了!

見慣れないNPCを発見したら名前を呼ぼう!



さて、とりあえずEJにとっては前回のThe Black Gateとほぼ一緒です。
イルシェナーのボス湧きではボスに攻撃を仕掛ける事もできませんし、報酬(包帯ベルト)はもらえません。
途中で手に入るドロップ品(モンスターの像)は、今のところ不明ですがドロップしない可能性が高いです。
(前回のミステリアスキューブは出ませんでしたしね)
2020112004_DeceitEnd.png
青いメデューサっぽいボスのようです。

そろそろEJの縛り方もパターンが見えてきた感じなので、こだわってプレイする必要もない気がしてきました。
現状のUOをプレイする上ではPSCを除けばそこまで支障もなくて課金する必要性もあまり感じないのですが、ギル活する時だけはちょっと困るんですよね。
報酬分配する時にセキュアのアクセス権が無くてテーブルを囲えないので、とてもご迷惑をお掛けするんですよ。
あと掲示板見れないのとポストにダンクできないのが地味に辛い。
ギルドハウスがリニューアルされてすばらCので住み込み番長になりたく課金しちゃおうか何気に考え中です。
2020102420_HalloweenDeceit.png
緑の配置はセンスが問われる… こういう自然なの善き。

さて、話を少し戻しましてTreasures of Deceitの結果は250P+αでした。
2020112001_DeceitEnd.png
内訳は肩章が2つとペンダントが1つ。
1日5~10個くらいのペースでのらりくらりとやっていました。
肩章は特に必要ではなかったんですけど、他にやることもなくて惰性で潜っていました。

何だか色んな方面から結構なガチ勢だと思われている節があるんですけど、実は相当な舐めプ勢です。
イベント系は基本スロースターターなので大体情報が出揃ったくらいからボチボチ参加する感じでして、時間も惜しいのでネタバレ情報インプット済みでやってます。
オラクル系とか自力でやってる方は凄いなと思います。そっち系の探求心はあんまりないんですよね。

他にやることが無かった理由なのですが、実は今こういう状態でして…
2020112002_DeceitEnd.png
気が付いたらトロルに回転剣舞六連を繰り出していて震えます。
(普通に固まって自動反撃しているだけです)

そう、激重なんですよ。
UOが重いというかはPC自体がやばそうなんです。
IRCのチャット一行打つのに下手すると2分かかるとかそういう感じなので…
他のプレイヤーさんが居る比較的安全な状態でしか活動できません。
某さ○さ○リンクさんに上がっていた色んな方の動画を見てみたのですが、自分の画面と処理速度が違いすぎて草生えました。ダメージ表記があり得ないスピードで表示されていたり、方向転換がめっちゃキレッキレだったり、同じクライアントなのにこれだけ違ってたら雲泥の差だよなぁとしみじみ感じました。

処理落ちする化石スマホで音ゲープレイしていた時はどうやってもフルコンできなかったのに、端末課金してプレイしたらしょっぱなからフルコンできたとか、なんかそのレベルの話な気がしてます。
でも端末課金して実力変わらなかったら言い逃れ出来ないよねとか、全力でヒヨっててすまんって感じです。


愚痴っても仕方ないので改善するかもしれないと思って、デフラグして更新プログラムなどを当ててみました。
2020112003_DeceitEnd.png
この画面が表示されて10時間なんだ



chibi_rezin2.png PCが持たん時が来ているのだ。

タグ:ウルティマオンライン

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント