Welcome to Yew "IZM"

ウルティマオンライン 出雲シャード ユーに住む村民の瓦版

しろぶどうをこさえてみました

初のヴァンプ戦士を作成してみました。
2017060501_Vamp.png
白いローブに白い顔でよくわかりませんが、確かに吸血鬼です。
この子はあんまり一般的じゃない構成だと自覚しておりますが、同じような人がいるのか確認してみたところ…
某職案さんのサイト的に言えば「包帯武士ネクロ戦士」に分類されるようです。
数値の違いは多少あれど、スキル構成が完全に一致していました。

【スキル構成(職案さんの参考値)】
 各種武器 120
 Anatomy 100 ~
 Tactics 100 ~
 Bushido 120
 Necromancy 105 or 120
 Spirit Speak 100 ~
 Healing 100

まさかのテンプレ構成だったとは不覚でした。
死霊術やってるのに騎士道突き進むとかおかしいだろ?!的な感じで、硬派なRP向け仕様ですもんねこれ。
SPMのコスト軽減不足、騎士無しの火力不足or汎用性欠如、盾無しの回避不足、霊話のオーバースペック感…
幽霊が常時見えるので、包帯の機動力を生かして「衛生兵」とかには良いかもしれない。
一見するとスキル構成から良さが伝わらないので、そんなに流行ってない感あります。

だが、それが良い!

なお、この構成はネクロ戦士の亜種扱いになるため、詳しい説明が載っていませんでした。
更新も2010年を最後に行われていませんでしたし、今の仕様に当て嵌めてみると色々新しい発見もあるかと思います。
そこで、とにかく気になる「包帯武士ネクロ戦士」を詳しく紐解いてみようというのが、今回の趣旨です。

個人的な見解としては、この構成だとPvMは純戦士よりは上でネクパラには劣るくらいのレベルですが…
2017060502_Vamp.png
(それでもボスの属性と特攻武器の有無次第ですが、こんな感じで白豚風の真似事くらいはできそうです)
PvPの特に 1:1は最強クラス だと勝手に思ってます。(とにかく火力が凄いので)
今までは2Wayカーズ戦士が最強だと思っていましたが、弓が弱体化されてネクロが強化されたので尚更そう思います。
これでPSC回してたとしたら、それは絶対PK殺すマンですよこれ… 罠以外のなにものでもない。
白豚狩ろうと思ったらヤバい奴だったってのが目に浮かびます。

さて、Pub98ではいよいよLiveイベントが開始されます。
ブリタニアの街が再び襲撃される可能性が示唆されている以上、モンスターとの戦闘は避けられそうもありません。
それはフェルッカの街も例外ではないかもしれません。
2005年にジェネラルが攻めてきた時のようにガードが機能しない事も十分想定されます。
そうなるとモンスター以外に殺人者との戦闘も視野に入れなければならないので、このどちらにも対応ができる
「包帯武士ネクロ戦士」は今後流行るのではと思います!

… ま、出雲ではそんなこと気にする必要もなさそうですけど。



chibi_amulue.png タイトルの「しろぶどう」って何だ?

chibi_rezin2.png ヴァンプと武士道入りの戦士 = 白い武士道 = しろぶどう です。

chibi_rezin2.png 流行語大賞ください。

chibi_amulue.png 流行らんな。

chibi_amulue.png それで? 包帯武士ネクロ戦士を紐解くんだよな?

chibi_rezin2.png はい。

chibi_amulue.png これで終わっちゃうと、また具体的な記事になってないから役に立たない情報になるぞ?

chibi_rezin2.png UOって自分で探っていくのが面白いんだと思ってたので、可能だけど答えは探してねって方針でした。

chibi_rezin2.png でも、1から10まで書いてある記事の方が需要あるって話をどこかで聞いたので、今からそれをやります。

chibi_amulue.png あぁ、ネタばれ回避用の会話かこれ。

chibi_rezin2.png です。

chibi_amulue.png バレを見たくない人は回れ右してくれ。



<1.スキル構成>
それではスキル構成からご紹介していきます。
なるべく戦闘に詳しくない方にもわかりやすいように記載していきたいとは思います。
戦闘のプロからすると何だこんな事って記事になっていますので、そういう方も回れ右でお願いします。
2017060506_Vamp.png
※ UOAのスキル画面です(霊話と治療をブーストしてます)

Spirit Speakはネクロ戦士の要となるので最大限に。
 ο Corpse Skinの抵抗値減少効果に直結するため、Necromancyと合わせて合計200以上になるように調整する
 ο 実は補正込みの110で妥協しようと思ったのですが、リアル値95では幽霊が見えなくなってしまった…

Necromancyはヴァンプ化の100までで十分。
 ο Strangleは使用しないので105は不要(Strangle使うと相手は逃げるだけになるので倒せなくなるという理論)
 ο Vengeful Spiritはクーシーに騎乗していると召喚できないので120は不要(これは単なる拘り)

HealingはL5毒対策のために100が必要。
 ο ヴァンプは解毒POTが使用できないので包帯で100%治せるレベルにする

Bushidoは武士マスタリー3が使用できるギリギリの90に割り振り。
 ο GMボーナスのブロック5%は武器が両手持ちの片手使用タイプなので発揮できない
 ο 木刀も使わないので120は不要
 
残ったスキル値をSwordsmanship、Anatomy、Tacticsに割り振り。
 ο ヴァンプ化前はAnatomy110とTactics120だったので、2くらい攻撃力が変わってしまいショックを隠せない


<2.ステータス>
続いてステータスです。
2Dだけでは分からない部分があるので、SAクライアントの画像も載せています。
2017060503_Vamp.png

2017060504_Vamp.png
抵抗値、命中、回避、速度、マナコスト、武器ダメージこれらは説明の必要もないと思うので飛ばします。
ネクロ戦士の肝は… ズバリ「FC2」です。
街契約に頼っているといざ契約できなくなったり効果が切れた時に詰むので、なるべくなら自力で稼ぎたいところ。
戦士なのにFC?と思うかもしれませんが、これが有ると無いでは雲泥の差となります。
PvM、PvP共に影響が大きく、特にPvPの対メイジ戦に於いては一方的な展開になるくらいの差が出ます。
CRは5あれば嬉しい所ですが、3か4でも大丈夫だと思います。

ポーション強化は50%が望ましいです。
各種POTの効果が上乗せされるので、ステータスの割り振りに対しても余力が出ます。
スキル上限が100増えたら何を増やす?って聞かれたら、錬金術GM化するって答えるくらいには重要です。
包帯 ⇔ 錬金術で超火力番長を目指す事も考えましたが、さすがにバランス悪そうなので自重しました。
ゾクゾクするくらい強いんだろうなぁ… 攻めだけは。

自動回復系のステータスですが、マナ回復は16か20あるとだいぶ持ちが違います。
ヒットポイント回復は相手が誰かによって重要性は変わってきますが、メイジ相手には絶大な効果を発揮しますので
余力があれば15以上を狙うと良いですね。
(Magic Arrowのダメージとかはほぼ無効化しますので、少々の事では包帯を巻く必要すらないです)

そして物理ダメージ反射ですが、実はこれがかなり厄介でして。
このプロパ自体がネクロ戦士の天敵なのですけど、黒熊と卑しき矢筒を使っている関係で20%も乗っています。
これはEvil Omenを阻害しちゃう癌のようなものなので、できる限り0%にしたいですね。
相手が物理武器で殴ってきた場合、その反射ダメージでEvil Omenの効果が消えてしまうんですよね…

ステータスはこんな所ですが、最後にこちらを見ていただきたいです。
これは白POT、青POT、トリンシックローズを使用した状態でEI120のCurseを受けた時のステータスです。
2017060505_Vamp.png
実戦ではCurseを食らう事は織り込み済みとした上でステータス調整をする必要があります。
これを意識していないと痛い目に会いますので、必ず調整をしておきましょう。
それを見据えて、以下の事に注意が必要です。
 ο STRは攻撃力とHP(生存率)に関わるのでなるべく150、最低でも140はキープしましょう
 ο DEXは140以上だと包帯が4秒巻きになります。 包帯が5秒になると途端に脆くなるので絶対に死守!
 ο スタミナは接触で乗り越えた場合に-10くらいされるので、武器を最速で振れる値+10程度が目安です

なお、街契約は包帯効果+5%を利用しております。
契約できてなくても大きな影響を与えない部分が気に入ってまして、不確定要素は極力取り除きたい主義。


<3.武装>
武器に関してはただの錬成品です。
一応、破片武器も1本持っていますが、大したものではないです。

[第1兵装・ノダチ]
2017060507_Vamp.png
主力兵装。
メイジが洞爺湖の土産を使うというのであれば、戦士はやはり真剣でしょう。
スタミナ150で速度55からは1.25秒の最速振りが可能です。
基礎ダメージの低い木刀のNerve Strikeと、基礎ダメージの高いノダチのRiding Swipeはほぼ同じ威力。
SPMの特性も麻痺+ダメージと遜色ありません。
落馬されたとしてもこれをぶち込めば相手を落す事ができるので、比較的安心です。
(Pub97でペットが強化されたので、クーシーみたいなヤバいペットに乗ってる相手だと詰みます)

あと忘れてはいけないのがCrushing Blowの存在です。
燃費の良さ、条件を満たせばイグノアを遥かに上回る威力、スタミナを確定10奪う、地味で人気無いけど結構凶悪です。
最大ダメージは70くらいと覚えておいてください。


[第2兵装・ハルバード]
2017060508_Vamp.png
携帯理由はカッコイイから!
というのもあるのですが、初撃用としては中々の性能です。
これのConcussion Blowがかなりエグイので、先手を取れたらかなり有利に働きます。
両手武器のConcussion Blowはマナの減衰率が高くて、食らった相手は減らされた値の7割までしか回復しません。
2発くらい入れると相手はマナ不足によって攻めきれるだけの火力を出せなくなると思うので、主導権を握る上では
結構重要な役割を果たすと思います。
使いすぎると相手が戦意喪失するので適度に繰り出すのが良いかと。
基礎ダメージが高いのでデバフの準備が整っていなくても50近いダメージが叩きだせるというのも強みでしょうか。

ただ、もう一つのSPMであるWWAが役に立たないので、Bleed Attackを備えた戦闘斧に換装しようか悩み中です。
ハルバードは大きいのでバックの中でも行方不明になりにくいし、手動持ち替えで乗りきるというのも手ですね。
UOAの装備マクロを8スロットくらいにしてくれれば何も言うこと無いのに…


[第3兵装・ラジャタン]
2017060509_Vamp.png
これは完全にFrenzied Whirlwind狙い用の中継ぎ兵装ですね。
これを使えるのは脇差、鉄棒、ラジャタンの3種類なのですが、脇差だとベースダメージに乏しいので
ラジャタンにベストウェポンを搭載して運用しています。
中盤から終盤の追い込みにかけて使用するので、回避低下のプロパティが抜いてあります。
(ノダチで回避低下させている前提での運用となるので)
武器ダメージを防具で稼ぐ事ができるのであれば、武器ダメージを外して回避低下とするのが良いでしょう。
私にはそれが無理でした。
こちらのダメージも中々強力でおおよそ40~50は見込めます。


[第4兵装・ボーンハベスター]
2017060510_Vamp.png
唯一の破片武器ですが、補強不可で使い捨てな上に大した性能でもないですね。
マナ回復と回避プロパは死にプロパですし、ボンハベにFireballとか相性悪すぎます。
正直な話すると落ちてても拾わないレベル。
でも、手持ちにこれ以上の物がありませんでした。
相手の足を止めるだけならラジャタンのFrenzied Whirlwindで事足りるのが実情なのですが、これでやりたかったのは
Mortal Strikeと破片を同時に入れたいという点ですね。
だた、Mortal Strikeを入れるという事は青リンゴを使わせる事になりますので、デバフ効果が消えてしまうわけでして…
結果的にあまり美味しくないですね。
なので攻撃パターンが単調になり始めてきたらアクセントのために使う程度です。
以前は破片付きブッチャーナイフとかも使っていたのですが、Disarmと同時に破片は入らなくなったので隠居中です。
結局、破片武器は運任せな所があるので、作戦を組み立てにくく私にはあまり合わないようですね。
これ書いてたら別の武器持った方が良いんじゃないかとさえ思えてきました。


[第5兵装・バイキングソード]
2017060514_Vamp.png
マナが枯渇した際の緊急回復用兵装です。
NPCやモンスターを殴って吸い取ります。
限界突破もしてない間にあわせ品ですが、1本くらい用意しておくと助かります。
バイキングソードである事に深い意味は無いですが、片手で使える方が良いですね。
振り速度遅い方がプロパ強度あがるのでこれにしています。


[第6兵装・狩り用武器]
2017060511_Vamp.png
PvMの用途に応じてダブルアクスなりブレスタなり使います。
2Dでやっている方は手動で持ち替えるかEquipLastWeponのマクロで持ち替える事になると思います。
UOAの武器持ちマクロに組み込むのは勿体ないので…
他はこれと言って語る事はありませんね。


[防具]
ネームド品はリスト化だけして割愛いたします。
ネームド品は調べればプロパティがどうなってるかわかりますので、そちらを参考にしていただければと。

<ネームド品>
 ο BAFフード付きローブ(罪人のローブ互換品)
 ο Spirit Of The Totem(VvV製品)
 ο Crimson Cincture(VvV製品)
 ο Enchantress' Cameo(アンデッド特攻)
 ο Despicable Quiver(毒抵抗)
 ο 守りのイヤリング(火抵抗)
 ο Mythical Detective Of the Royal Guard [Replica]
 ο Lieutenant Of the Britannian Royal Guard [Replica]

<ネームド品以外>
 ο ウッドランド首(BloodWood製練成品)
 ο スタッド鎧(伝説級AF)
 ο スタッド腕(最上級AF)
 ο スタッド手袋(低級AF)
 ο Clockwork Leggings(練成付与してるのでこちらに)
 ο リング(伝説級AF)
 ο ブレスレット(伝説級AF)

グレード度合いからして防具はわりかし妥協しています。
伝説級防具1つですし、ダメージ吸収系とかステータス増加系がそこまで入ってません。
2017060517_Vamp.png

その代わりにアクセサリだけは気合を入れて選定しましたが、おかげで破産宣告しなければなりませんでした。
でも、そこだけは妥協しない方が良いと思います。
2017060515_Vamp.png
再度言いますがFC2が肝ですね。
PSC回すと耐久度がゴリゴリ減るので、そこだけはいただけないですが…


[消耗品]
使っているのはバックの中にある物だけです。
2017060513_Vamp.png
以下の物は用意するのが面倒くさいので使っていません。
化石等はブルジョワすぎて買えないという説も…
 ο イオドーンの新薬
 ο 盗み消耗品(生命の種、マナドラフト等)
 ο 魔法のパイ
 ο 魂の宝珠
 ο インビジアイテムやテレポリング等のいわゆる化石


〈4.ぼやき〉
戦術論とか相性論とかつらつら書こうかと思いましたが、果てしなさ過ぎるのでやめました!
ただ、FC2が肝という件に関してだけは書いておきます。

ネクロ魔法は詠唱で武器が外れない事が最大の利点なので、最速詠唱を行うのにFC3を稼ぐ必要がありません。
容易に武器から詠唱可とFCを抜く事ができるというのが凄く大きいです。
これにより戦士の攻撃力を最大限活かす事ができます。
さらに低サークルから使えて詠唱速度が早い割に強力なスペルが揃っています。
特にEvil Omenの詠唱速度とPain Spikeの威力は半端無いので、攻守ともに要となります。
あまり知られて無いと思うんですけど、Evil Omenはポスト1stの使い方ができるんです。
重ねがけすると失敗するので制約はありますけど、これは物凄く重要な事です。
某サイトに載ってる詠唱時間1秒って書いてるアレ、間違ってます。
実際には0.75秒です。
ついでに言うとCorpse Skinも2秒ではなくて1.5秒です。 Curseと一緒ですね。

具体例を上げると、武器しか使用できない戦士だと攻撃をミスった=何もしていない事になります。
メイジが魔法を詠唱していても運任せ以外で止める術がほとんど無いのです。(あるとすれば宝珠や爆弾)
そうこうしているうちにコンボを喰らって一瞬で蒸発させられる可能性だってあります。
ところがFC2のネクロ戦士は武器がミスったとしてもEvil OmenやPain Spikeで強制的に割り込んできます。
Explosionの詠唱にBlood Oathを重ねてからCurse Weaponを唱えて突撃する事だって可能です。
相手からすると絶対に食らいたくないCorpse Skinも詠唱速度が早ければ妨害すら難しくなります。
メイジの扱いに慣れている人であれば、高速詠唱できるネクロ戦士が如何に厄介かはわかると思います。
逆に考えるとメイジの扱いに慣れてない人はネクロ戦士を使いこなせないでしょう。
戦士を操るスキルとメイジを操るスキル、その両方が揃って初めて真価を発揮できる…
そんなトリッキーな職業だと思いますねぇ。
メイジの面白さ程では無いにしろ、カーズだけの2Way戦士に比べると操作していてかなり面白いと感じました。

Adobe Premiere Pro 2.0を復活させたので、リハビリがてらサンプルの戦闘動画まとめました。
1時間で作ったので出来は期待しないで!





chibi_amulue.png なんだこれ、丸裸じゃないか?

chibi_rezin2.png ネタばれなので…

chibi_amulue.png このシリーズは続くのか?

chibi_rezin2.png 書こうと思えば7キャラ分くらいは書けそうですし、青い人の分は多分書きますよ。

chibi_amulue.png 需要次第だな…

chibi_rezin2.png 反響があればもう少し書こうと思います。

タグ:ウルティマオンライン 出雲

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント