Welcome to Yew "IZM"

ウルティマオンライン 出雲シャード ユーに住む村民の瓦版

脂肪の塊(試作品)とエリート(選ばれし者)を同一視してはダメです

延期されていた ロランの戦い が始まりました!

そして今回も壮絶に遅刻しました。
集合場所が中庭とあったので、いつものルートで猛ダッシュして駆けつけたのですが
既に入口の手前に移動されていたので、コッソリ合流する事も出来ず大橋を中央突破する羽目に…
※ ブリタニアに降り立った時に、諸事情で生まれたてのT-800状態になっていたのを忘れていて、準備に手間取りました。

遅刻したため導入を把握できずに壁のあった現地へ。
潜入捜査していたThrush氏が壁に細工を施していたらしく、一部を取り除く事に成功。
2016072301_EMENao08.png
Rorland氏がまとまって行動するようにと注意を促していたようですが… 残念! 既に先方隊は突入済み!

初めの1分くらいは順調な感じでした。
2016072302_EMENao08.png
団長と共に包帯巻き巻きしながら討伐していた所…

アレ?
2016072303_EMENao08.png
カラフルなファイアボールが見えたと思いきや、一面オークで埋め尽くされた灰色の世界でした。
大量にいるエリートなオークが、凶悪なエレメンタルブレス(人数が増えるとヤバイ奴)を撒き散らしていたようです。
エリートさん… 多すぎですよね?
これは近年稀に見る死にイベの予感が…!

一気に出発地点の浜辺まで押し返されて全滅ENDへまっしぐらでしたが
海上救護艦の配備や黄色ネームのRorland氏による無敵の肉壁、神の一手(オークエリートの強制排除)が加わり…
2016072304_EMENao08.png
25分くらいかけて、何とか浜辺を奪還するに至りました。
個人的には騎士蘇生が通常の3倍以上の使用頻度となり職務を全うできたかと思います。
騎士団装備は攻撃速度が遅い代わりにマナ回復重視なので、こういう時はすごく役立ちますねぇ。

その後は明らかに勢いが弱まったオーク軍団を慎重に退治する一行。
2016072305_EMENao08.png
プル役がいて一体感っぽいのは出ていましたね。
最初からこうだったとして同じ結果になったかはわかりませんが、冒険者一行にとって良い教訓になったかもですね。

終盤に差し掛かり、Rorland氏が何かに気が付いたようで叫んでいます。
「でかいのが来るぞ気をつけろ!」
2016072306_EMENao08.png
でかいのが来るぞ上から来るぞ に脳内変換されたのは言うまでもありません。
これは激写しておかねばと、スクリーンショットをパシャリ。
画面裏に隠れているExcelシートを開いて空いてるスペースにペタリ。

戻ってきたらボス沸いてたー。
再びパシャリ&ペタリ。
2016072307_EMENao08.png
出遅れているうちに黒い脂肪の塊はガンガン削られて行きます。
プロトタイプではエリートを超える事などできなかったのです。
不憫なこの子にこそエレメンタルブレスを!
まぁそれでも… 最後の最後で私、死んでるんですけどね。

討伐が完了した後、Rorland氏から労わりの言葉をいただきました。
が、激写が遅れて泣きごとを言っている所だけが残りました…
2016072308_EMENao08.png
なお、Thrush氏の姿は最後まで確認できませんでした。
Thrush氏の安否は気になりますが、8月のイベント予定に目を通せば自ずと答えが見えてくるでしょう!

今回は特に妄想を張り巡らせるような部分は無かったのですが、あれだけ死ねばお腹いっぱいです。
2016072309_EMENao08.png
リワードは黒い骨のコンテナだったようで、開くとオークのうめき声らしき音が聞こえます。
20個くらい出たそうですよ。

Nao氏は元々の開催日の晩、ブラックソーン城で待機されていたようです。
間違って来られた方がいたら対応しようとされていたようですね。
2016072310_EMENao08.png
その際にブリテイン首長が付き添われていたようで、心温まるエピソードを聞いての〆となりました。



chibi_didarro.png それにしてもオークの数!

chibi_rezin2.png イベントが短くなるとアレなので、今回はてんこ盛りで200体居たらしいよ。

chibi_didarro.png エリートが大量でなければ普通に殲滅できていた気もするな…!

chibi_rezin2.png ちなみに他の方のレポートの断末魔見てたら… 発見が2つもあったよ。

chibi_didarro.png あぁ、1つは私だな!

タグ:ウルティマオンライン 出雲

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント